【沖宮(おきのぐう)】琉球七宮八社の一つ、奥武山公園にあり

那覇市奥武山公園内にある『沖宮(おきのぐう)』。
身近にありすぎてあまり気にしないでいましたが、改めて魅力に迫ってみようと思います。

「おきのぐう」ってどんなところ?

沖宮の御祭神は 初めは霊木が まつられていたという
一七一三年琉球王府発刊の「琉球国由来記」によると
那覇港に光り輝くものがあり
奇瑞奇妙に思われた時の琉球国王が探索させたところ
引き上げられた枯木は尋常ならざる木で
「これぞ蓬莱の霊木なり」と社寺を建て祀った。
以降、那覇港にご鎮座する航海安全の神として
国王を始め広く人民に崇敬されたという・・・。

沖宮HPより

本殿・拝殿

8つの場所を参拝してみよう!

参拝順路
①本殿及び拝殿 ⇒ ②住吉神社 ⇒ ③八坂神社 ⇒ ④祈祷殿 ⇒ ⑤天燈山御嶽 ⇒ ⑥水神 ⇒ ⑦弁財天 ⇒ ⑧権現堂

小さな敷地内ですが廻る場所は沢山ありますね!とても魅力的な場所です。

御守・御札・おみくじ等

本殿横にはご祈願受付やたくさんの御守・御札などが販売されていました。また、小判やマスクなど個性的な物も販売していますよ!

もちろん、「天照大御神」のお札や交通安全の御守など沢山の種類が取り揃っています。

まとめ

沖宮は、webやSNSもやっていて進化しているなーと思いました。ぜひご登録ください!
また、「天燈山御嶽」からの景色は最高なので心身ともにリフレッシュできそうです!

沖宮の情報
名称沖宮(おきのぐう)
住所〒900-0026
沖縄県那覇市奥武山町44番地 
電話番号098-857-3293
HPhttp://okinogu.or.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です