【石垣島】三密回避の超プライベートビーチで海を独り占め!

絶対に教えたくなかったビーチを紹介!誰にも言わないでね!うそです。
平久保灯台から見ることができる長い砂浜が今回紹介する平野ビーチ(平野海岸)になるよー!

八重山諸島の海開きは毎年3月中旬ごろに行われます。
2021年一番早い開催は下記の日程になりますよ!この機会に八重山へ行って見るのもアリかも!?
【開催日】2021年3月20日(土)
 ・海びらき祈願:9時15分〜
 ・オープニング:9時45分〜
【開催地】竹富島 コンドイ浜(沖縄県 八重山郡 竹富町)
※新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては、イベントの開催を中止又は関係者のみで縮小開催させていただく場合があります。

●アクセス

島の最北端にある平野ビーチはgoogle mapや観光情報誌などには載っていない、そして地元の人でもほとんど知られていない、まさしくシークレットビーチさー!行き方も住宅街や農道を通るので気をつけて運転してねー。

まずは、市内や空港からひたすら北上!《平久保崎灯台》を目指ざしながら、県道206号線に沿って走ると、道が無くなる手前に赤いポストがある家があるのでそこを左へ曲がる。

あとは、道沿いをひたすら走ると到着!道が細くなっている箇所もあるので気をつけて!
車の場合、新石垣空港から約40分、離島ターミナルから約1時間で行くことができるさー。平久保崎灯台から近いので併せて観光してみるのもいいかもね!

●駐車場や設備

駐車場は3台ほど停められるスペースあり。整備されていないので、砂に埋もれないように注意!
ここは整備されていないありのままの自然の海岸なので、シャワーや更衣室、トイレといった人口ビーチにある設備は一切ないから気をつけてね~。

●たどり着いたシークレット&プライベートビーチ

大自然のロングビーチに1人だけ。まさしくプライベートビーチ!
石垣でもトップクラスの透明度!

●気をつけるべきこと

平野ビーチは、誰の手も加えていない天然ビーチ!そのため人が少なくプライベート感をたっぷり感じることができ、気分が開放しがちになりますが、クラゲなどの猛毒な海の生き物に注意しないといけないよ!
ビーチでよくある防止ネットがないので、ハブクラゲやカツオノエボシなどの危険な海の生物がうようよいる可能性がある。特に7月から10月頃までは、大量発生しているので遊泳する際には十分に注意するように!また、ビーチ周辺にはスーパーや病院などがないので、刺された際の対策をして向かうことをおすすめします!「お酢」は必需品さ~!

潮の流れや満ち引きが激しいので、遊泳する際は十分に気をつけ自己責任で!私はこの場所の紹介はしますが、何かあった場合、一切の責任は負いません。
あと、ゴミは持ち帰ろうね!絶対にビーチや周辺に捨てないように!

●まとめ

ガイドブックに載っていないシークレット&プライベートビーチ、《平野ビーチ》は石垣の大自然をそのまま感じられ、美しい海を独り占めできる場所です。設備が整っていないからこそ準備をして、楽しいウチナータイムを過ごしてみてはいかが?

  • DATA
    【名 称】平野海岸・平野ビーチ
    【場 所】石垣市字平久保
    【駐車場】無料駐車場あり(3台)