【石垣島】《オニササ》地元商店でB級グルメをかぶりつけ!

石垣で育った私が、地元だから知っている、石垣島観光でぜひ食べて・飲んでほしい絶品グルメを紹介します!ありきたりの観光ではない“最高においしい”ディープな石垣島の観光情報をお届けします。
第二弾は、子どもも大人もみんな大好き《オニササ》発祥の店、知念商会です!

●オニササって何?

評価 :5/5。

《オニササ》とは、おにぎりササミのフライのことを言い、上の写真のようにビニール袋の中でおにぎりをササミフライの形に握り形を整え、一体化させたも安くてうまい、ローカルフードです。石垣んちゅはみんなこれを食べて育ちました!
他にも、ポークとおにぎりを一体化させた《オニポー、オッポー》やコロッケとおにぎりの《オニコロ》など、揚げ物とおにぎりを掛け合わせたハイブリッドな食べ物がたくさんありますよー!

そしてこのオニササを最初に作った場所こそが、知念商会というお店です。地元で知らない人はいない老舗のスーパーです。オニササ®は商標登録もしているようです!

●オニササ作りを体験してみよう!

揚げ物の種類は豊富で、どれを食べようか迷ってしまいますが、ここはやはり一番人気のオニササを作ってみます!この作業もまた楽しいんだな~。
店内には説明書きもあるので安心!というか、自分が食べたいように作っていいんです!

感染症予防対策で、トングの使用ができないのでビニール袋をとり、ササミカツを取る。

次に、お好みの調味料を直接かける。僕の場合はソースとマヨネーズをたっぷりかけます!調味料もたくさんの種類があるので、自分好みの味を作れて楽しい!
ちなみに、ここのソースはお店のオリジナルブレンドソース。これがオニササによく合うんですよ~!

そしておにぎりを選びます。おにぎりも種類が豊富なのでこれまた迷ってしまいます。

僕のオススメはジューシー(沖縄の炊き込みご飯)か、のりたまかな~。今回はのりたまにしました!

完成形状(表面)
完成形状(側面)

ここからが超重要作業です!
おにぎりをササミの形にあわせて押し潰していきます。おにぎりの原形はとどめず、ササミに合わせて整えていきます。上の写真のようにできたら、あたなはもうマイスターです!
金額は、おにぎり(70円)+ササミ(150円)=220円!やす!

僕はこの作業が毎回懐かしく感じ学生時代を思い出します。ランチや部活帰りに友達と買って食べた青春の味!?

●なんでも揃う老舗の魅力

お店の創業は1981年。昔から地元で親しまれているこのスーパーは他にも様々な商品を販売しています。弁当、野菜、文房具、弁当容器、値札シール、ハンコ、etc… きりがないですね。

弁当の種類も豊富なので地元客がひっきりなしに訪れます。弁当を買って、海辺で食べると美味しさUP!

島で採れた新鮮な野菜や果物

このバラバラ感が島の雰囲気を醸し出して、居心地よく感じるところがこの店の魅力的なところだと思います。

●まとめ

地元民が教える絶対食べて欲しい絶品グルメ第二弾は、子どもから大人まで地元民みんな大好きな《オニササ》を紹介しました。僕のオススメ度は星5つです!観光地で食べるB級ローカルグルメって美味しいですよね。ぜひ石垣観光の際はお立ち寄りください!
青い屋根が目立つのですぐに発見できますし、無料駐車場もありますよ!

  • DATA
    【店舗名】㈲知念商会
    【住 所】〒907-0004 沖縄県石垣市字登野城1249−18
    【電話番号】0980-82-9664
    【営業時間】07:00~20:00
    【定休日】不定休 ※店舗へご確認ください
    【駐車場】無料駐車場あり