【宮古島来間リゾート シーウッドホテル】2020年2月新規オープン!来間島の高級ホテルに泊まってみた

今回、宮古島・来間島に位置する『シーウッドホテル』に宿泊してきました!

2020年2月に新規オープンしたばかりのリゾートホテルです。

宮古島ではリゾート開発が進んでおりますが、『シーウッドホテル』は島内の全ホテルの中でも最大級の規模を誇る一大リゾート施設です。

場所:周りはサトウキビ畑!こんなところにホテルがあるの!?

宮古島本島ではなく、橋で続いている来間島にあります。

宮古空港からは車で約20分。周辺にコンビニは無いので、本島で買い物をしてからホテルに向かうのが良し!

KIN

来間島はサトウキビ畑など農村風景が広がるのどかな島で有名よね!

敷地内:どこを切り取っても写真映えする景色

敷地内に入ると、目の前には大きく目立つアーチが見えます。

こちらのセンターハウスは、アーチ部分に夕陽が沈むように設計されており、アーチの先に広がる長間浜ビーチは絶景です!

さぁ、いよいよチェックイン!

ロビーは和風デザインの造りになっています。

かぐや姫が出てきそうな雰囲気です・・・!

KIN

施設内からの眺めも良いね!

スタッフの方に席へ案内され、施設の説明を受けます。

ウェルカムドリンクにシークヮーサージュースをいただきました!

さっぱりしてて美味しかったです!

スタッフの方がカートでお部屋まで送ってくれました!

敷地内がかなり広いので、移動するのにはカートを利用する方が楽です。

スタッフの方に連絡をすると、送り迎えして頂けますが、一日レンタルも可能!一日2,000円だそうです。

部屋までの移動中、海を一望できます。

お部屋:首里ハウス

シーウッドホテルには3階建てのホテル練と戸建ヴィラの2種類があります。

こちらはホテル棟「首里ハウス」です。

部屋から海が見えますよ~!

展望台から見た風景!

お子様から大人まで楽しめるハイブリッドなプール

プールはレストラン横に併設されています。この日は貸切状態!

戸建ヴィラにプールが設置されているので、利用者はそんなに多くないのかもしれません。

ホテルから望むサンセットに感動

長間浜ビーチを望むセンターハウスは、アーチ部分に夕陽が沈むように設計されたそうです。
大自然の演出を楽しむことができます!

中央階段からの眺め

センターハウスから下に降りて振り返ると・・・階段には色とりどりの魚達の絵が描かれています!

美味しい朝食で贅沢な朝を迎える

グレープフルーツに穴を空けてそのままジュースにしちゃうという変わったドリンク!

見た目も味も最高の果実100%ジュースです。

甘酸っぱくてスッキリするので、朝から気分も爽快になりました!

リゾートホテルとしてのロケーションは抜群。

海も夕日も星空も最高に美しく、南国宮古島でのバカンスにはピッタリのホテルです!

DATA
施設名 宮古島来間リゾートシーウッドホテル
住所 沖縄県宮古島市下地字来間484-7
電話番号 0980-74-7888
URL https://www.seawoodhotel.com/