宮古島初心者必見!旅行で行きたい定番のオススメスポット

宮古島は沖縄本島から南西に約300km、東京から約2000km、北緯24~25度、東経125~126度に位置し、大小6つの島(宮古島、池間島、来間島、伊良部島、下地島、大神島)がで構成されており、宮古島、池間島、来間島、伊良部島、下地島の5つの島は橋で繋がり便利です。
人口は約55,000人です。
毎年全日本トライアスロン宮古島大会、プロ野球のキャンプ、各種スポーツ団体の合宿等が行われています。

雪塩で有名な【塩屋】の本社があったり、マンゴーだけではなく実はメロンの栽培もしていたり、マングローブガニを食べられるお店があったり、巨大なサンゴ郡の八重干瀬があったりします。
ここ数年で観光客数は倍増しているほど人気の島です。

そんな宮古島のおすすめのスポットをご紹介。
このルート通りに旅すると宮古島醍醐味を確実に体験できます!

宮古島ドライブのお供に!来間島のスムージー専門店【aosoraパーラー】

『aosoraパーラー』はスムージーがメインの超人気店!

ガイドブックで大きく紹介されているほど、宮古島旅行の定番スポットです!

落ち着いた店内には、テーブル席とカウンター席が用意されています。

店内どの席に座ってもSNS映え!壁色や小物がとてもカラフルです。

天気が良い日はオープンテラスでゆっくりするのもアリ♪

スムージーメニューは驚くほど豊富なバリエーションがあります!選ぶのに時間が掛かってしまいますね。

(左)宮古島産マンゴースムージー、(右)紅イモセサミ

一番人気の宮古島産マンゴースムージは、濃厚で果肉たっぷりでスッキリとしています。

紅イモセサミは、甘さ控え目でしっとりとした味わいがとっっっても美味しいです!

『aosoraパーラー』はどの時間に行っても大満足できます!


朝食後、ランチ後のデザートやちょっと小腹が空いた時に立ち寄りたい場所です。

DATA
住所 沖縄県宮古島市下地来間104-1
電話番号 0980-76-3900
営業時間 10:00~18:00
定休日 不定休
駐車場 20台
アクセス 来間大橋を渡り車で約2~3分
URL http://aosoragr.com/aosoraparlor.html

全国的にも非常に珍しい、神秘的な景観に癒される【通り池】

『通り池』は伊良部島を経由して行ける下地島にあります。

まずは宮古島本島から伊良部大橋を渡ります。伊良部大橋も海を眺められるスポットとして人気です。

2つの池が並んだ「通り池」は下地島で一番有名な観光名所。

「下地島の通り池」として国の名勝及び天然記念物に指定されています。

陸側と海側、隣接する2つの池が地下部分で繋がっており、さらに海側の池は洞穴を通して海にも繋がっています。
この特徴に由来して「通り池」という名称がつきました。

深度によって多様な魚が分布し、青を基調としつつ色の変わる幻想的な水中景色が広がることから、
「日本のブルーホール」と呼ばれ、数多くのダイバーたちにとってスキューバダイビングの聖地にもなっています。

DATA
住所 沖縄県宮古島市伊良部佐和田
駐車場 有
アクセス 伊良部大橋を渡り車で約15分

地元民にも愛される、宮古そばが食べたくなったら【古謝そば屋】

宮古島市民に長年愛され続け、島を離れても無性に食べたくなるふるさとの味が楽しめる『古謝そば』。

沖縄らしい赤瓦屋根の古民家です。

店内はテーブル席、座敷席、カウンター席の約40席あります。

カウンター席は、木々を眺めながら落ち着いた雰囲気の中食事を楽しめます。
お一人でも気軽にゆっくりと過ごせますね。

そばセット 800円

宮古そば、じゅーしー、日替わりおかず、もずく、お漬物、ドリンク(コーヒー、紅茶、オレンジから選べます)

宮古そば 580円

DATA
住所 沖縄県宮古島市下地来間104-1
電話番号 0980-72-8304
営業時間 11:00~15:00
定休日 水曜日
駐車場 20台
アクセス 宮古空港から車で約8分
URL http://kojasoba.com/

宮古ブルーを一望できる絶景空中散歩【ザ シギラリフト オーシャンスカイ】

人気リゾートホテルのシギラリゾート内にあるアトラクション『ザ シギラリフト オーシャンスカイ』

リフトからは、約100万坪の広大な敷地を誇るシギラリゾートの全景とともに、宮古島の青い空と海が一望でき、まるで空中散歩をしているかのような体験ができます。

全長283メートル、約13分間壮大な景色を楽しむことができます。

シギラリゾートに宿泊していなくても利用できるので、沖縄の珍アトラクションを楽しみたい方は是非!

料金

  往復    片道   3歳未満のお子様 
  800円    500円      無料 

DATA
住所 沖縄県宮古島市上野新里1405-214 シギラリゾート内 シギラビーチハウス近く
電話番号 0980-76-3771(うえのドイツ文化村)
営業時間 10:00~16:00(最終受付 15:40)※天候や催事により運休になる場合があります。
定休日 月曜日、水曜日
駐車場 約40台
アクセス 宮古空港から車で約15分
URL https://www.nanseirakuen.com/activity/lift.html

宮古島で海の幸を味わうなら伊良部島にある【魚市場 いちわ】

伊良部島に到着したら、右折してそのまま道なりに約5分進んだところにある『魚市場 いちわ』。

伊良部漁港の目の前にある、鮮度抜群の漁師料理が楽しめるお店です。

外から見ると小さいお店かな?と思いきや、店内はかなり広め!
テーブル席、畳間、掘りごたつ席が約120席あります。団体、大人数のグループで行っても問題無しです!

ココでしか食べられないお店自慢のそばや漁師自慢の新鮮な海鮮が乗った桶盛り丼など、とにかくメニューが豊富!

券売機で注文したいメニューの食券を購入し、スタッフの方に食券を渡します。

「サーモンイクラ親子桶盛り丼」(並サイズ 1,200円)
ボリュームたっぷりの定食!大盛りサイズは1,600円です。

『いちわ』の海鮮丼の具材はどのメニューも大切り!
新鮮な海鮮がたっぷり詰まった丼ぶりに大満足です♪

『いちわ』の桶盛り丼は、4段階の味変が楽しめます!

いちわ桶盛丼の美味しい食べ方

1.「伊良部島鰹醤油」をお好みでかけて食べる

2.「漁師だれ」をお好みでかけて食べる

3.「なまり旨辛漬」と一緒に食べる

4.あら汁をかけて豪快に!

お土産にピッタリな伊良部島の特産品も揃っています。

運が良ければ、限定販売のものが食べれることもあるので、是非SNSチェックして行ってみてください!

DATA
住所 沖縄県宮古島市伊良部池間添6-19
電話番号 0980-78-3909
営業時間 11:00~15:00、ショップ 11:00~18:00
定休日 不定休
駐車場 店舗前3台、漁港前の共同駐車場も利用可
アクセス 伊良部大橋を渡り車で約5分
URL https://www.facebook.com/%E9%AD%9A%E5%B8%82%E5%A0%B4-%E3%81%84%E3%81%A1%E3%82%8F-424122127793212/

泳がなくても宮古島の海を間近で楽しめる【池間島海底観光】

池間島の魅力は、美しい珊瑚が見られるビーチです。

『池間島海底観光』の船底がガラスでできたグラスボートに乗れば、そんな海底や水中の様子を大人も子供も楽しく観察することができます。

池間島ならではの自然を満喫できる人気アクティビティの一つです。

まずはきっぷ売り場で受付をして乗船。準備ができたらいざ出発!

※約50分海上にいるので、船酔いしやすい方は事前に酔い止め薬を飲むなどして対策してください。

池間大橋の下を通過!なかなかの貴重な体験です!

透明度の高さに感動します!

しばらく進むと、青い珊瑚礁が見れます!上から見ても青いのが分かります。

グラスボートで見る個性豊かで鮮やかな珊瑚礁や魚達。
他ではなかなか見られない、バラの形をした珊瑚“海バラ”“琉球菊花”、杉の木のような形の“マルヅツミドリイシ群”など、特徴的な珊瑚を見て楽しめます。
また直径1.80メートルもある水色の珊瑚や直径14メートルもある巨大なの大迫力“オオハマサンゴ”も見どころです!

沖縄や宮古島でもなかなか見られない貴重な種類が多いので、池間島に来たら是非海底旅行を体験してみてください♪

船が出る時間が決まっている&人数制限があるので、事前に予約して行った方がオススメですよ!

料金

  大人(中学生以上)     小人   
    3,000円   1,800円   

DATA
住所 沖縄県宮古島市平良池間938-2
電話番号 0980-75-2871
営業時間 9:00~、10:00~、13:00~、15:00~、17:00~
定休日 不定休
駐車場 10台
アクセス 池間大橋を渡り車で1分
URL http://www.miyakozima.net/s1/i_kaitei/index.php?pubid=322&dvsid=2&area1id=5&cate1id=11&cate2id=&p=1&p_ref=1

ガイドブックには載っていない、超危険な絶景スポット【三角点】

70メートルの断崖絶壁からの絶景スポット『三角点』。

超危険な場所であるがゆえ、ガイドブックに載っていない、知る人のみぞ知る場所です。

場所は物凄く分かりづらいです。道路の途中に通路があり、そこから入っていきます。

三角点までの道のりはまるでジャングル!

大きい蜘蛛や見たこと無い虫がいるので、十分に注意して歩きます。

木々を抜けると、一面に広がる宮古ブルーの絶景が!!!

スペースが広くないので、大勢のグループで行くのはオススメできません。

絶壁先端付近での危険行為は絶対に止めてくださいね。足元に十分注意して、写真撮影はしましょう。

DATA
住所 沖縄県宮古島市伊良部
アクセス 伊良部大橋を渡り車で約10分