恩納村の新たな観光拠点【万座毛周辺活性化施設】

新型コロナ禍で3年ぶりに緊急事態宣言などの行動制限のないゴールデンウィークを迎えましたね。
観光客も多く見かけるようになり、沖縄にも賑わいが戻ってきている感覚があります。

私も休日に県内観光してきましたよ~!
今回は2020年10月に「万座毛」にオープンした新施設『万座毛周辺活性化施設』を紹介します♪

「万座毛」といえば、恩納村にある名勝地。
恩納村のほぼ中央、東シナ海に面した標高約20メートルの琉球石灰岩からなる絶壁で、
象の鼻に似た奇岩があり、崖上は芝生台地となっています。
とても綺麗で雄大な景色が広がった人気の観光スポットです!

『万座毛周辺活性化施設』は、万座毛ならではの歴史・文化・自然を活かした魅力を再発掘・紹介をし、
万座毛に多くの方に来ていただき、交流人口を倍増させ、恩納村の観光拠点として活性化させたいという想いからオープンしたそうです。

出入口には恩納村のご当地キャラ「ナビーちゃん」がお出迎え♪

KIN

琉球王朝尚貞王の時代に生まれたとされる恩納村の伝説的女流歌人「恩納ナビー」がモデルとなったキャラクターだね

施設は3階建てで、1階には休憩スペースと地域特産品売り場があります。

ショップには万座毛限定の泡盛やお土産品など様々なものが販売されています。

沖縄ならではのドリンクも多数取り揃えていますよ~!

万座毛見学はお一人様100円(大人・小人同額)、小学生未満は無料です。

休憩スペースもあるので、ドライブの疲れを癒しに立ち寄るのも良いですね。

2階の飲食スペースへ!

2階は飲食、売店エリアとなっており、「パーラーゆい」や「琉球料理 松ノ下」、海ぶどう丼が有名な「元祖 海ぶどう」、サーターアンダギーを販売している「琉球銘菓 三矢本舗」、「恩納共同売店」があります。

三矢本舗のサーターアンダギーはとにかく種類が豊富!
プレーン、チーズ、紅イモ、黒糖などなど自分の好みの味をチョイスできるのが良いです◎

雪崩黒糖ミルクぜんざい(630円)もボリューム満点で絶品!
名前の通り崩れやすいので、食べるのに少し苦戦しました(笑)

施設内にはイートインスペース・テラス席もあるので、ゆっくりと自然を楽しみながら食事を楽しむことができます。

3階は展望デッキになっており、万座毛周辺の景色を見渡すことができます。

スタンプや限定土産も設置されています。旅の思い出を印す記念にいかがでしょう♪

琉装体験もできます!恩納村の綺麗な海を背景に写真撮影良いですね♪

外貨両替も設置されているので、外国人観光客にとっても嬉しい♪

「ナビーちゃん」のポストもありました!
万座毛から大切な人へ手紙を送ってみるのも、沖縄旅行の素敵な思い出になりそうですね!

店舗情報
 店舗名 万座毛周辺活性化施設
住所〒904-0411
沖縄県国頭郡恩納村字恩納2767
電話098-966-8080
営業時間4月~10月 8:00〜20:00
11月~3月 8:00〜18:00
定休日年中無休
※但し、台風等の自然災害時に休館になる場合があります。
駐車場第一駐車場:乗用車スペース・97台、バススペース・13台、二輪車スペース・9台
第二駐車場:乗用車スペース・218台、二輪車スペース・15台
アクセス屋嘉ICから車で約20分
HPhttps://www.manzamo.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です